FC2ブログ

ゆぐどらぐらし

世界樹の迷宮2のプレイ日記のようなキャラ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノージの日記 第1回 2/2

誓約書

私こと、モリーノは本日よりノージ老に対し敬意を払い
決して粗暴な扱いをしないことを誓います。
また、老人に対する敬愛の精神と冒険者としての礼儀の向上に努め
いつの日か立派な冒険者となった暁にはノージ老にうけた恩義を語り継ぎ
後世に至るまで「オーガ・サーカスに賢老ノージあり」を広めることを誓います。

                       皇帝ノ月 16日
                       モリーノ

◆皇帝の月 十七日
いやぁ、昨日はエラい目にあったわい。
この老人の日記を盗み読みした上で突然怒り出しノートを破るわ殴りかかってくるわあのモリーノの阿呆め。
しかしまあ、少し教育した上で上記の誓約書も書かせたししばらくはシュンとしとるじゃろう。

そう言えば今日アイツはリーダーと飲みにいっとるんじゃったか。肩でも揉まそうと思ったんじゃが、逃げおったな。
しかし、リーダーもアイツも今日の探索から戻ってきたらすこしいい顔になっとったな。
皆の見えんところで泣きじゃくってたアーシャのお嬢ちゃんの様子からして、自分よりか弱きものの強さを見て改心した、と言ったところかのう?
あの様子ならきっと、気持ちの上では近いうちに乗り越えられるじゃろう。

ただ、本当の意味で乗り越えるためには一度トラウマと向きあわんといかんな。
さて、あのリーダーにそれだけの度量があるか、見せてもらうとしようかの。

◆皇帝の月 十八日
いい気分じゃ。
冒険から遠ざかってから酒はほとんど飲んでおらんかったが久しぶりに昔を思い出したわ。
若いのと飲むというのも悪いもんじゃないのう。

おっと、今日の報告じゃ。
今日はワシが心配するまでもなく、リーダーがトラウマとの対峙を宣言しおった。
やはり、コイツはワシの老後を賭けるだけの価値がある男かもしれん。
酔った勢いで筆が滑ったことにしておいてほしいが、少し期待してしまうな。このギルドじゃったら命尽きる前にあの日に見たあの城に連れていってくれるような気がするわ。

話がそれたのう。
三階でのあやつらの働き、見事じゃった。
自分にできること、出来ないことをしっかりわかっておったな。そして出来ることを精一杯やるという、一番大事な基本があの勝利を生んだのじゃ、と酒の席でも言っておいたが、肝に銘じてくれるといいのう。
まあ、その後に油断から全滅しかけたのは今回は目を瞑ろう。おそらく次はあやつらならしくじるまい。

いやはや、いい気分じゃわい。
明日の日記は別の者か、モリーノの恥ずかしい誓約書を読んでもらうためにお嬢ちゃんたちのどちらかにするかのう。

ざけんなバカジジイ!

◆皇帝の月 十九日
モリーノの阿呆め、少し褒めたら調子に乗りおって。勝手に人の荷物から日記を盗み見て落書きとは誓約書取り下げはもう少し先じゃな。

おっと、嬢ちゃんこの日記は無視して今日の分から書いてくれて構わんからのう?
スポンサーサイト



| ノージ/ドクトルマグス | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yggdlife.blog27.fc2.com/tb.php/15-651cf7d5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT