FC2ブログ

ゆぐどらぐらし

世界樹の迷宮2のプレイ日記のようなキャラ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノダの日記 第9回

◆皇帝ノ月 25日party025.gif

今日の番号は32.23.42.61。モモたんにマミヤさん、モリーノにノー爺だ。
モモたんとノー爺が両方いるということで、軽くリハーサルのつもりで4Fでイケるところまで。
戦闘中はノー爺の精霊の守りで体力回復するし、戦闘後はモモたんが優しく手当てしてくれるので素晴らしい安定感。
前衛もマミヤさんのガードが固い、モリーノの歌はいざというときのダメージ軽減にいい…

ちょっと火力に不安は残るものの、正直これでイケんじゃねえかな?と思った。
少なくともモモたんとノー爺は長期戦には必須な感じだった。
前衛は殲滅速度を優先してさくらちゃんかベンテンさんもアリかなと思うが、短期決戦じゃなく消耗戦である以上、TPを消費して戦うタイプのコーエンとシハルツは厳しいかもしれない。
ひょっとしたら今日のメンバーがベストだったのかもしれないな。
日付変わる前に撤退したけどまだいけたっぽい。

そうそう、長時間の戦闘でフォーススキルが使えたので4Fをうろうろしてるあの羽の生えたウサギみたいなのに挑んでみたんだけど、拍子抜けするくらいアッサリ倒せた。
毎度壊滅寸前で逃げてる恐竜と比べるとえらい違いだなあ……まあ4Fをうろうろするに当たっての心配ごとが一つ消えたんだし全然OKだ!

◆皇帝ノ月 26日party026.gif

メンバーはアーシャ、コーエン、マミヤ、モモ。番号は54.34.21.31。
今日は火力があるメンバーなので5Fの探索をすることにした。
特に問題もなく探索。
途中何度か恐竜に襲われかけるもギリギリで逃げまくって、奥地で綺麗な花を発見。
どうやらクエストで頼まれていた花らしかったので摘んだらなんかフクロウの群れに襲われたが、なんとか撃破。
ついでにその近くをうろついていた鹿もやっつけて、またしばらく探索。

道の奥であのベオウルフの狼、クロガネっつったっけ?あれに会った。
…なんだか、エラいことになってるみたいだった…正直託された地図が重い。
おそらくキマイラがいるであろう場所が書かれていたし、そこに繋がりそうな道も見つけたんだが…
今日は踏み込めなかった。なによりもかなり消耗した状態だったし、まだ覚悟が足りていない。
明日は、行こうと思う。少なくともクロガネの無念を晴らしてやりたい、そう思う。
ygglife018.gif


◆皇帝ノ月 27日party027.gif

55.26.31.42.アーシャ、ベンテン、モモ、モリーノ。
昨日書いた通り、キマイラの居場所を探索することにした。
今回はがむしゃらな探索じゃない、ほぼ目星がついている、あとは覚悟と実力だけだ、必要なのは。
昨日クロガネのくわえていた地図の位置に行く。
いた。
遠目からだが、確実にあれだったに違いない、他の魔物とは威圧感が全く違う。
あちらから気づかれない距離で、いや、もしかしたら気づかれていたかもしれない。
少なくとも襲いかかられないだけの距離を置いて値踏みする。
大きな体、鋭い牙を持った顔、あ、尻尾あるわとか場違いなことも考えながら自分たちの戦力との差を慎重に測る。
…おそらく、これは鹿の時のような臆病さでもなんでもなく、冷静な判断だと思う。もう一歩、俺たちではもう一歩届かない。

キマイラのいる部屋から外に出て、皆と顔を合わせる。
俺やモリーノはアレを倒す方法を考える。アーシャはいつもいっしょのシハルツがいないのでモモにしがみついていた。普段ならモモはそういうのを嫌がるんだけど、緊張を感じ取ったのか自分もまた緊張していたのかアーシャにすがられるまま何も言わず立っていた。
一番険しい顔をしていたのはベンテンさん。俺はベンテンさんはこういうときみんなを励ましたり檄を飛ばしてくれるタイプだと思ってたんだけど、誤解だったのかもしれない。
彼女は真っ青な顔をしてうつむいていたんだ。
互いに声をかけることも出来ず、俺たちはしばらくその部屋の外で黙りこくっていた。
「戻ろう、4Fのクエストもあるし、勇気と無謀は違う。俺たちには力が必要だ」
俺の言葉に皆が頷いた。

さて、今日記を書いてるこの宿屋の部屋には男性陣が珍しく揃っている。
いつもは誰かしら出かけているものなんだけど、みんな申し合わせたようにベッドに腰掛けて何かを考えている。
戻ってきたときにさくらちゃんに言っておいた。
「こっちは俺がまとめる、大変かもしれないけど、そっちはさくらちゃんに頼む」
彼女は頷いていた、きっとやってくれるだろう。
普段ならベンテンさんに頼む役目だけど、あの表情を見てしまったらムリだ。

さて、なんて切りだそうか。
スポンサーサイト



| ノダ/ソードマン | 02:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yggdlife.blog27.fc2.com/tb.php/24-77d2b1a4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT