FC2ブログ

ゆぐどらぐらし

世界樹の迷宮2のプレイ日記のようなキャラ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベンテンの日記 第2回

◆笛鼠ノ月 13日
今回はマミヤから日記を渡されたのでまた今日からアタシが担当。
まあ、前のページを見るとマミヤじゃなくてたまから渡されたことになるんだろうけどね。

さて今日はアタシは探索組だったのでそっちの話になるかね。
ちょいと気になる話もあるけどそれは明日にしよう。

今日は8Fの探索だったんだけど、まあ特に書くこともないかね。
なんせあのサラマンドラのフロアだから。書くことがあるほうが厄介だよ。
アイツはもう、何PT潰してきたか分からない凶悪なヤツだからね、今のアタシ達じゃ関わるだけ命のムダだ。
こないだ話に書いた昔ブイブイ言わせてたギルドの時代だって、そのギルドは避けてたよ。
なんとかなるのとならないのがいるっていうのくらいは分かる連中だったからね。
でも、道を切り拓いたヤツが分かっても、その道を通った人間が分かるかどうかは別問題だからね。
そのギルドに追いつけ追い越せでやってた連中にとっちゃあ、そりゃまあ、「あのギルドが避けたほどの強敵、倒せば一気に名声を」っていうのは分からんでもないんだけど…ね。
まあ、偉そうなこと言っても、そのギルドだって最後は自分の力量を見誤っておジャンだったわけだし、いつの時代も、どんなヤツも最後に命運を分けるのはそれこそ「運」なのかもね。
運命とか命運ってのは深いよね。命を運ぶというか、命は運任せというか、とりようによってはその人の人生観を表しちまうかもしれない言葉だ。
ちなみにアタシは、この言葉の意味は「命と運は同じ意味」だと思うね。温暖とか緩慢とかそういう、同じ意味を並べて強調する言葉。まあなんていうか、説明は長くなりそうだから聞きたいやつは酒場で一杯オゴってくれたら考えるわ。

◆笛鼠ノ月 14日
さてさて、今日は探索組から外れて一日特に予定もないので昨日書いておいた「気になる話」でも書いておこうかね。
気になるってのはまあ、このギルドの人間関係みたいな話さ。一匹人間じゃないのも混じってるけど。

どうも、このギルドは大所帯のせいか何グループかに分類できる気がするんだよね。
まあ、赤の他人同士の集まりだから相性のいい悪いもあるだろうし、そのグループごとが反目したりしなきゃいい効果も生むから別にいいけどね。
とりあえずアタシが思ってるのは
・アーシャとシハルツ:この二人は姉妹みたいだね。まあ、年齢的にアーシャが甘えちゃうのは分かるんだけど、シハルツが思いのほかしっかりしてるので安心かね。
・ノージさんとモリーノ:この二人なんでつるんでる…というか一緒にいることが多いのかと思って過去の日記をパラパラと見てたら、なるほど頭が上がらないわけだ。ノージさんもうちょっとお手柔らかにしてあげてくださいね。モリーノはなんというか、頑張りな…
・アタシとマミヤ:まあ年長女性組というか、飲み仲間というか。気が合うかって言われるとそうでもない気はするんだけど、飲んでてヤな相手じゃなけりゃOKだよね、マミヤ。
・ノダとさくら:で、この二人が問題なんだけど。こないだの休暇日、一緒に街歩いてたんだけどさ、あれ、なんで?今度ゆっくり聞かせてもらうからね、さくら。
いやまあ、さくらの性格上…ないわよねえ

さてと、ここまで書いてきた結論だけど、コーエンとクジョー!あんたら自分の世界にこもり過ぎ!
こないだのキマイラ討伐記念パーティーを見れば、根はそんなじゃないってのよくわかるのにまったく!
あとアタシらも含め特定の人としか話さなすぎだね、こりゃアタシも反省。
アタシもノダやモリーノと喋るのは専ら説教だもんね…たまにはあいつら連れて飲みに行くか!

…書いといてなんだけど、アタシは飲むことばっかだね。反省。
ygglife027.gif


◆笛鼠ノ月 15日
今日も留守番組。探索組は9Fに差し掛かったらしいね。
そっか、そろそろ10Fか、こないだ吹っ切ったつもりだったけどやっぱりなんというか、自分と重ねちゃうねぇ。
まあ、この日記でいろいろとぶっちゃけてるからきちんと読んでる連中にはバレバレだろうけど、このギルドはニブチンが多いからねえ。
まだ教えてやらないよ。
それこそ、10Fを越えたら考えてやらんでもないかな。
多分、このペースなら次に日記が回ってくるころには越えてるだろうね。
次回をお楽しみにってヤツだね。

にしても、早いね、まだ1ヵ月半だってのに。ちょっと、不安になるね。
スポンサーサイト



| ベンテン/ダークハンター | 10:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yggdlife.blog27.fc2.com/tb.php/34-499dde32

PREV | PAGE-SELECT | NEXT