FC2ブログ

ゆぐどらぐらし

世界樹の迷宮2のプレイ日記のようなキャラ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

N・クジョーの日記 第2回

◆笛鼠ノ月 16日
ああ、久しぶりだねこの感触。ようやくボクの手元に二度目の日記が回ってきたよ!
といっても、なかなか出番はないけど…
ま、秘密兵器であるところのボクを温存するって策は悪くないんだけどね。

ところでベンテン女史、昨日の日記読ませてもらったけど、ボクは自分の世界にこもったりなんかしちゃあいないよ?
ただ、世界のほうがボクにアクセスしてこないだけなのさ。ボクはいつだって全てを受け入れる大きな器を持っているっていうのにね。きっと世界がボクの大きさに嫉妬してるんじゃないかな?

ま、ギルドの皆との交流はやぶさかじゃないからね。ボクという大きな器へのアクセスはいつでも歓迎するよ?

おっと、たまのブラッシングの時間なんでこれで、じゃあね。
ygglife029.gif


◆笛鼠ノ月 17日
いやあ、昨日の日記を世界が読んでいたのかな?今日はボクが探索組として栄光の樹海探索を行ってきたよ。
相棒のたまと共に樹海にある貴重な資源を確保して回ったね。
ま、戦闘では他の皆に一歩譲るけど、足手まといになってるわけじゃないしね。

そうそう、皆に魔物に気づかれづらい歩行方法を伝授したりもしたね。
無駄な戦闘を避ける事は消耗を減らすから大事だよね。
たまとの特訓が役に立ってよかったよ。

そういえば、最近たまの出番が多いね。本人…おっと、人じゃなかったかな?
まあ、たま自身は「力になれてる?」とか心配してるけど、どうなんだろうね?
ボクが今日見た限りでは立派にやってると思うんだけど、本人少し心配性なところがあるから、まわりが少し気を使ってやらないといけないよね。
もちろん、ボクはちゃんと言っておいたよ。
まあ、彼は字が読めないからこの日記に書く分には大丈夫だと思うけど、いってることはきちんとわかってるんだから面と向かって「気を使ってる」って言っちゃダメだからね。
ま、普段のケアはまかせといてよ。唯一無二の親友、世界のクジョー様がフォローしとくからさ。

◆笛鼠ノ月 18日
…昨日の日記を後ろからモリーノ君が覗き見してたんだけど、なんか「なーに書いてんだよ」とか「たまはしゃべんねえだろ?」とかからかわれた?んだよね。

あれ…みんなたまの言ってることってわかってないの?
数日前の日記をレディ達が代筆してるからてっきり…

おかしいなあ…だってベオウルフのクロガネだっけ?あの狼とだってわかり合って信頼の証をもらってきたんじゃないのかい?
うーん…やっぱり育ちの違いだべか…オラの田舎じゃ誰も普通に…
とにかく!もし本当に他の皆がたまとの意思の疎通が出来ないなら、困ったらボクに頼るといいよ!
なんせボクは獣ともわかりあえる器の大きな男、世界のクジョーだからね!
スポンサーサイト



| N・クジョー/レンジャー | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yggdlife.blog27.fc2.com/tb.php/37-660948ff

PREV | PAGE-SELECT | NEXT