FC2ブログ

ゆぐどらぐらし

世界樹の迷宮2のプレイ日記のようなキャラ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シハルツの日記 第3回

◆天牛ノ月 21日

今日も探索だった。
リーダーがとんでもないヘマしたけど別にいい。

問題は一緒にいたモモ。
甘酸っぱい。見ちゃいられない。
しかも照れてちゃんと書かないから皆に伝わらない。
昨日の朝ばっちり見たので皆に報告しておくね。

モリ「最高に好みな女に騙されて、女性不信になりそうなところに来てくれたのがお前だ」
モモ「アタシは別に……」
モリ「お前はさ……胸も色気も愛嬌もなくて、その上年下で、俺の好みの正反対なんだけどさ」
モモ「ぐ……」
モリ「なんつーか、一緒にいても気をつかわなくていいし、リハビリだと思って、さ」
モモ「アタシは看護婦か!って、メディックだな……あははは……はぁ」
モリ「いや、その、嫌ならいいぞ、無理してまで」
モモ「いいよ」
モリ「え」
モモ「何度も言わせんなバカ!少しは気を使え!」
がばっ
ちゅー

モリ「モモ……」
モモ「ん……」
モリ「お前やっぱり」
モモ「……うん」
モリ「胸ぜんっぜんないのな」
ばちこーん。

以上。
青春バカップルの様子。
アーシャはあんなダメな男にひっかかったらダメだよ。

◆天牛ノ月 22日

今日は私は留守番。
アーシャもたまも探索に行っちゃったので部屋で絵を描いてた。
せっかくアーシャの笑顔がかわいく描けたのに、途中で筆が滑って大きく塗りつぶしてしまった。
不吉……と思ったけど縁起でもないので忘れることにする。

でも嫌な予感ていうのは当たる。また、アーシャが帰ってこなかった。
先に晩御飯食べてたらコーエンが、昼ごろ戻ってきて仕掛けを解除するのに連れ出されたと聞いた。
それは結局無駄骨ですぐに帰ってきて、コーエンを置いて再出発したんだって言ってたけど、それがその時アーシャが戻ってない理由にはならないのでただイライラした。
部屋に戻ってまた絵を描いてたけど、心配と何もできない自分にイライラしてまとまらない。

寝ようかとも思ったけど、アーシャの無事を確認せずに寝るなんてできない。

もう少し絵を描こう。

◆天牛ノ月 23日

悪い予感は本当によく当たる。
アーシャはクジョーさんと2人で、残りの2人とたまをなんとかひっぱって帰ってきた。
すごくボロボロで、磁軸に転移してきたのを見た時は泣きそうだったけど、クジョーさんにしがみつくようにして、泣きたいのをこらえているアーシャを見た時は我慢できず一緒に泣いてしまった。
皆で探索組を薬泉院に連れて行き、アーシャの治療を待って宿に戻った。
アーシャを危険な目に合わせたのでベッドで寝てるリーダーをひっぱたいて。

アーシャは部屋に戻るとクジョーさんの頼もしさばかり話していた。
でも、なんでアーシャがクジョーさんの話をするたびにちょっとだけ悲しくなるんだろう。

疲れてるからおやすみって言ったら素直にベッドに向かったアーシャだったけど、枕元に放置してた失敗した絵を見られた。
アーシャは「シーちゃんすごいうまいんだね!」って言ってくれたけど、私は失敗をごまかしたその絵を見られたのが恥ずかしくて泣いてしまった。
それを見てアーシャは何も言わず寄り添ってくれてた。
これじゃどっちがお姉ちゃんかわからない。

しっかりしなきゃ、私がしっかりしなきゃ……
いつでも頼れるお姉ちゃんじゃなきゃ。
アーシャに嫌われたくないよ……


リーダーが夜、ひとりでクエストを受けて樹海にいった挙句、騙されて帰ってきたとかでこてんぱんにお説教されてた。
……早まらなくてよかった。
スポンサーサイト



| シハルツ/カースメーカー | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yggdlife.blog27.fc2.com/tb.php/63-da589af3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT